喫茶ポプリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛を知る刃で一刀両断

<<   作成日時 : 2015/12/13 10:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平沢進 Vol.5(6)

表題は気にしない。

幻の断崖であがく「ホログラムを登る男」は、地に足を付けていない愚か者なのか。
虚業にうつつを抜かす蒙昧な現代人を蔑んでいる歌のように聴こえたが
< 死よりなお悪辣と・・停滞を撃つ >のフレーズがその解釈を否定した。
現状を良しとせず、不確かな岩場に足をかけ、幾たび滑落しようとも前人未到の頂を目指す不屈の男。
まさにヒラサワ自身ではないか。

「クオリア塔の歌詞にある“虚妄”って仏教の言葉だよね」とMoo(ウチの嫁)が言う。
釈迦は「将来を不安に思う事は無意味」と語ったそうだ。
「不安を打ち消すために自信を持とうとする事も幻想だ」とも。
たしかに、将来を心配して悩む事と、見通しを立てて目の前の問題を処理する事は違う。

平沢進は実践の人だ。
「これはおかしい、こうすべきだ」と思えば、慣習や慣例など気にしないでアクションを起こす。
それがヒラサワの人生の鉄岳、おおっと間違えた哲学なのだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛を知る刃で一刀両断 喫茶ポプリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる